カニは冷凍パック取り寄せに向いてないかも!?

去年のお正月、親戚が久々に集まります。一年の疲れを癒すためにも、ちょっぴち豪勢に行こうという事で、我が家ではカニを注文しようという事になりました。私が住んでいる県は海なし県でして、冷凍のカニを取り寄せるしかなく、どうせなら北海道から取り寄せようと、みんな意気揚々。ですが、初めての冷凍カニの注文という事で不安もありました。
家族一同、味噌好きということもありまして、注文したかには毛ガニ。お正月を楽しみに、待っていました。
30日にはカニが届きました。冷凍されてる割には、臭いましたね。カニ独特の磯臭さは結構あったと思います。31日の朝から解凍を始め、1日の昼にみんなで食べました。
不安があった、食べ方、捌き方も、図説の説明書がついており、心配なく食べられました。冷凍ガニだからか、肉の中の旨味のドリップが多めに溢れてくるので、おしぼりや、手拭きは必須です。この辺はちょっと残念でした。
さて、肝心の味ですが、これは仕方ないことなのでしょうが、冷凍のカニのため、身が細くなってしまっていて、食感が悪く、臭みだけが残ってしまっていたという印象です。冷凍のカニはみんなこんなもんなのでしょうかね。北海道に旅行へ行き、現地で食べたカニとは大違いでした。
冷凍でお取り寄せができる食品は多々ありますが、その中でもカニは冷凍お取り寄せに向いていないのでは、と思いました。旨味と水分がどうしても解凍する時に出てしまいます。カニは現地で食べるべきだな、とそれ以来取り寄せていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です